HOME > 国内の旅・趣味の旅 > 季節の旅 > 宝塚歌劇雪組公演 ブロードウェイミュージカル「20世紀号に乗って」IN東急シアターオーブ

2日間

東京

宝塚歌劇雪組公演 ブロードウェイミュージカル「20世紀号に乗って」IN東急シアターオーブ

■コース番号:4090

新コース

宝塚歌劇雪組公演 ブロードウェイミュージカル「20世紀号に乗って」IN東急シアターオーブ
写真:雪組「20世紀号に乗って」©宝塚歌劇団
季節の旅

東京・渋谷駅直結の渋谷のランドマークである複合タワー「渋谷ヒカリエ」にある、ミュージカル専用劇場の「東急シアターオーブ」で宝塚歌劇の公演!雪組の望海風斗と真彩希帆ら選抜メンバーよるブロードウェイミュージカルです。劇場すぐのホテルに宿泊し、贅沢に2公演鑑賞します。ホテルで昼食をとりながら、宝塚のマエストロ・演劇評論家の薮下哲司さんによる講演会を聞き、楽しいひとときをお過ごしください。

 

【鑑賞公演】

「20世紀号に乗って」は、1930年代のアメリカ、シカゴとニューヨークを結ぶ高級列車「特急20世紀号」にかつての恋人で人気女優リリー(真彩)が乗ることを突き止めたプロデューサーのオスカー(望海)が新作舞台の主演女優に彼女を担ぎ出そうとあの手この手さまざまのアプローチをするコメディータッチの楽しいミュージカル。1978年に初演され、日本でも1990年、宮本亜門演出、大地真央主演で上演され大評判となりました。サイ・コールマン作曲による軽快な音楽に乗ってスピーディーに展開する快作です。望海、真彩のほか彩風咲奈、彩凪翔、朝美絢ら雪組メンバー34人と専科の京三紗が出演します。

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年3月28日(木) 2名1室 79,000円 募集中 お申込み
2019年3月28日(木) 1名1室 83,000円 募集中 お申込み
写真:東急シアターオーブ(イメージ)写真:東急シアターオーブ(イメージ)

ツアー詳細

■旅行条件 最少催行人員15名/添乗員同行します。
■食事条件 朝食:1回/昼食:1回/夕食:0回
■講師及び指導

藪下哲司さん:演劇評論家。大阪府生まれ。関西大学文学部仏文科卒。71年スポーツニッポン新聞大阪本社入社。77年文化部に配属、放送、音楽などを担当後、特別委員として映画、演劇を担当。宝塚歌劇は80年から担当、劇団発行の「宝塚グラフ」バウ公演評「歌劇」新人公演評を歴任。著書に「宝塚の誘惑」(共著)「宝塚伝説」「宝塚伝説2001」「宝塚歌劇支局」(青弓社刊)がある。05年、毎日文化センター(大阪)で「タカラヅカの魅力」講座をもち、毎日新聞旅行の講師として活躍中。

  • 基本スケジュール
【日数】 【行程】 【食事】
1日目 JR新大阪駅(8時30分~9時)発―<新幹線>―JR品川駅―JR渋谷駅…渋谷東急REIホテル(昼食と講演会)…◎東急シアターオーブ(ステージ鑑賞14時~)…渋谷東急REIホテル(チェックイン後解散、自由夕食・泊) ×

×
2日目 ホテル発(午前中フリータイム)…◎東急シアターオーブ(ステージ鑑賞14時~)…渋谷東急REIホテル経由…JR渋谷駅―JR品川駅―<新幹線>―JR新大阪駅(21時~21時30分ごろ)着
×
×

【行程中の記号】 =バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年3月28日(木) 2名1室 79,000円 募集中 お申込み
2019年3月28日(木) 1名1室 83,000円 募集中 お申込み

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
お問い合わせ ・ お申し込みのFAXフォームのダウンロード
お問い合わせフォーム
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

毎日新聞旅行のパンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
毎日山の旅国内登山、海外登山、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年11月〜2019年5月出発を掲載)
「毎日文化探訪の旅」パンフレット
毎日文化探訪の旅城郭・歴史の旅、講師同行ツアー、海外旅行掲載のパンフレットです。(2019年1月~7月出発を掲載)
その他「旬の旅」、「毎日霊場巡拝の旅」のパンフレットがございます。
無料でお送りいたしますので、お気軽にお申込みください。

毎日新聞旅行のパンフレット申込み

関西大阪発

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

ページ先頭へ