HOME > 国内の旅・趣味の旅 > 季節の旅 > 奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島、沖縄へ

6日間

鹿児島・沖縄

奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島、沖縄へ

■コース番号:4122

新コース

奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島、沖縄へ
写真:沖永良部(イメージ)
季節の旅

奄美大島から沖縄へ、海の道を航く

 

「北緯28度の奄美大島から始まる島旅」鹿児島県の南の端、奄美群島は長さ約200km、人口約12万人、面積1250㎢(琵琶湖の約2倍)8つの有人島から形成された島々です。気候は海洋性亜熱帯気候で、どの島もすきとおる様なエメラルド・グリーンの砂浜と素朴な島人が魅力の島々を訪ねて沖縄へ。

 

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年4月08日(月) 2名1室 188,000円 募集中 お申込み
2019年4月08日(月) 1名1室 198,000円 募集中 お申込み
写真:潮吹きの洞窟のフーチャ(イメージ)写真:潮吹きの洞窟のフーチャ(イメージ)

ツアー詳細

■旅行条件 最少催行人員15名/添乗員同行します。
貸切バス会社名/琉球バスまたは同等クラス
■食事条件 朝食:5回/昼食:0回/夕食:4回
■宿泊施設 【1】名瀬市・ホテルウエストコウスト(1 名~ 2名1室)
【2】徳之島・ホテル・レクストン徳之島(1 名~ 2名1室)
【3】沖永良部フローラルホテル(1 名~ 2名1室)
【4】与論島・ホテルヨロン島ビレッジ(1 名~ 2名1室)
【5】那覇市・ルートインホテル(1 名~ 2 名1 室)
■その他 ※与論・オプショナルツアー
百合ヶ浜グラスボート遊覧※沖合い約1.5kmに浮かぶ砂州。干潮時には上陸もできます(約5,000円)
  • 基本スケジュール
【日数】 【行程】 【食事】
1日目 関西空港(午前)発→奄美空港=○奄美大島(あやまる岬、土盛海岸、大島紬の里、マングローブパークなど見学)=名瀬市(泊) ×
2日目 =奄美・古仁屋港~平土港・○徳之島(金見崎ソテツトンネル、ムシロ瀬、犬の門蓋、犬田布岬など見学)=徳之島(泊)
×
3日目 =徳之島・亀徳港~和泊港=○沖永良部(潮吹き洞窟のフーチャ海岸、日本一のガジュマル、ウジジ浜公園など)=沖永良部(泊)
×
4日目 (午前中、自由行動)=和泊港~与論港=○与論城跡( 島で一番高い場所から島を一望)=○赤崎鍾乳洞( サンゴ礁が侵食された鍾乳洞)=与論島(泊)
×
5日目 与論(午前中、自由行動。オプションツアーもあります) …与論港~(沖縄本島への最終クルーズは東シナ海に沈む夕日を見ながら)~那覇泊港=那覇市(泊)
×
×
6日目 …県庁前駅―(モノレール)―首里駅…首里城(首里城公園散策)…首里駅―那覇空港→神戸空港(午後)着
×

【行程中の記号】 =バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年4月08日(月) 2名1室 188,000円 募集中 お申込み
2019年4月08日(月) 1名1室 198,000円 募集中 お申込み

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
お問い合わせ ・ お申し込みのFAXフォームのダウンロード
お問い合わせフォーム
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

毎日新聞旅行のパンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
毎日山の旅国内登山、海外登山、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年11月〜2019年5月出発を掲載)
「毎日文化探訪の旅」パンフレット
毎日文化探訪の旅城郭・歴史の旅、講師同行ツアー、海外旅行掲載のパンフレットです。(2019年1月~7月出発を掲載)
その他「旬の旅」、「毎日霊場巡拝の旅」のパンフレットがございます。
無料でお送りいたしますので、お気軽にお申込みください。

毎日新聞旅行のパンフレット申込み

関西大阪発

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

ページ先頭へ