HOME > 国内の旅・趣味の旅 > 城郭めぐり > 毎日城郭シリーズ 伊達氏の城址を探る

3日間

宮城

毎日城郭シリーズ 伊達氏の城址を探る

■コース番号:4953

新コース

毎日城郭シリーズ 伊達氏の城址を探る
写真:涌谷城址(イメージ)
城郭めぐり

中世城館から要害へ

 

「関ヶ原の戦い」に東軍方として参戦した伊達政宗は、新たに仙台城を本拠とし領国経営を始めました。徳川幕府の「一国一城令」による幕府公認の城は、本拠である仙台城と白石城だけでした。しかし仙台藩では、家臣に直接土地を支給する地方知行制の形態を採っており、その知行地における居館として家臣に「要害」を与えたのです。要害の実態は中世以来の城郭であり、江戸時代を通じて中世の城館が存在したのでした。今回のツアーでは、中世城館とその後、要害に転用された城址を見学し、探ります。

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年5月15日(水) 1名1室 99,800円 催行決定 お申込み
写真:前川本城址(イメージ)写真:前川本城址(イメージ)

ツアー詳細

■旅行条件 最少催行人員15名/添乗員同行します。
貸切バス会社名 仙台バスまたは同等クラス
■食事条件 朝食:2回、昼食:1回、夕食:1回
■宿泊施設 名取市・ルートイン名取(1名1室)
  • 基本スケジュール
【日数】 【行程】 【食事】
1日目 伊丹空港(午前)発→仙台空港=○宮沢遺跡(国史跡。奈良時代もしくは平安時代の城柵・官衙跡。古代城柵としては最大級の規模を誇る。場所が不明な覚鱉<かくべつ>城の候補地の一つ)=涌谷城址(涌谷要害)(大崎家家臣である涌谷氏の城で、仙台藩の要害の一つ。大崎家滅亡後、伊達政宗の所領となった。現在は模擬天守が建っている)=名取市(泊) ×
2日目 =○冥護山館(永禄8年<1565年>ごろから天正12年<1584年>ごろまで伊達氏と相馬氏が争っており、その過程で築かれた陣城。比高50m)=○上楯城址(伊達家家臣である支倉氏の城址。慶長遣欧使節団を率いてヨーロッパまで渡航した支倉常長が育った城として有名。比高70m)=前川本城(伊達家家臣である砂金氏の城址。横堀や枡形虎口などの抜群の遺構が残る。比高40m)=○川崎城(川崎要害)(仙台藩の要害の一つ。慶長13年<1608年>ごろに砂金氏が築城し、前川本城から移ってきた)=名取市(泊)

×
3日目 =○村田館址(村田館)(仙台藩の要害の一つで、伊達家家臣である石川氏の城址。現在は城山公園として整備されている。比高30m)=○船岡城址(船岡要害)(仙台藩の要害の一つで、伊達家家臣である原田氏の城址。伊達騒動の当事者の城址として有名)=○長命館址(現在は長命館公園として整備されており遺構が残る。比高50m)=仙台空港→伊丹空港(午後)着
×
×

【行程中の記号】 =バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年5月15日(水) 1名1室 99,800円 催行決定 お申込み

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
お問い合わせ ・ お申し込みのFAXフォームのダウンロード
お問い合わせフォーム
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

毎日新聞旅行のパンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
毎日山の旅国内登山、海外登山、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年11月〜2019年5月出発を掲載)
「毎日文化探訪の旅」パンフレット
毎日文化探訪の旅城郭・歴史の旅、講師同行ツアー、海外旅行掲載のパンフレットです。(2019年1月~7月出発を掲載)
その他「旬の旅」、「毎日霊場巡拝の旅」のパンフレットがございます。
無料でお送りいたしますので、お気軽にお申込みください。

毎日新聞旅行のパンフレット申込み

関西大阪発

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

ページ先頭へ