HOME > 日本の山の旅 > 関西/奈良の山 > 学能堂山

日帰り

中級

学能堂山

■コース番号:13466

学能堂山
関西/奈良の山

奈良県御杖村に位置する三峰山脈(みうねさんみゃく)の北端にある堂々としたドーム型の山容が学能堂山(がくのうどうやま)です。公共交通機関に恵まれないため訪れる人も少なく不遇の山です。県境北端に位置する孤峰、360度展望の山頂を誇ります。学能堂山という個性溢れる山名の由来は、かつて山頂に文殊菩薩が祀られていたから、「岳の洞」とも言われていたからと言われています。一度は訪れたい名山のひとつです。ご参加をお待ちしています。

 

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年3月24日(日) 10,000円 募集中
お申込み

ツアー詳細

■旅行条件 最少催行人員15名/添乗員同行します。
貸切バス会社名 千里山バスまたは寝屋川バスまたは同等クラス
■食事条件 昼食:0回(各自持参)
■歩行時間 8km:約4時間
■入浴 下山後の入浴はありません。
■登山に不要な荷物 バスまたは宿泊先に置くことができます。
■装備 季節とコースに合った装備でご参加ください。冬季のアイゼンなど、当該の山行に特にご用意いただく装備がある場合はご旅行日程表でご案内いたします。
  • 基本スケジュール
  • ここがポイント!
【日数】 【行程】 【食事】
1日目 大阪梅田8時発=(西名阪)=神末上村…小須磨峠…学能堂山(1022m)…県境…杉平=梅田19時ごろ着 ×

【行程中の記号】 =バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

学能堂山1,012m 学能堂山は三重県と奈良県の県境にある山で、「岳の洞」とも呼ばれる山。 展望に優れた山で、山容もどっしりとしていて目立つ山。 学能堂山は三峰山から北にのびる支稜で、宇陀郡御杖村と、一志群美杉村にまたがる大きな独立峰のような山で、美杉村の杉平から登り御杖村の上村(カミムラ)に下山するのが一般的なコース 学能堂山はひたすら杉林の中を登る山なのだが、山頂からの眺めは本当にすばらしい。この展望のためにも十分登る価値のある山である。 学能堂山は二等三角点を中心に小さな高原でススキが原となり360度展望が開けた頂上である。 北方向から尼ヶ岳、大洞山、高所山、雨乞山、高須ノ峰、局ヶ岳、栗の木岳、修験業山、三峰山、高見山、其の奥に台高の山々、国見、住塚、鎧、兜、古光山、倶留噂山、室生火山群の山と高見高地の山が洞察。特に室生火山群の山波は、布引山脈とは、対称的に鋸歯状波にうねり、しばらくはその波に吸い込まれるように眺め。
【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年3月24日(日) 10,000円 募集中
お申込み

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
お問い合わせ ・ お申し込みのFAXフォームのダウンロード
お問い合わせフォーム
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

毎日新聞旅行のパンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
毎日山の旅国内登山、海外登山、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年11月〜2019年5月出発を掲載)
「毎日文化探訪の旅」パンフレット
毎日文化探訪の旅城郭・歴史の旅、講師同行ツアー、海外旅行掲載のパンフレットです。(2019年1月~7月出発を掲載)
その他「旬の旅」、「毎日霊場巡拝の旅」のパンフレットがございます。
無料でお送りいたしますので、お気軽にお申込みください。

毎日新聞旅行のパンフレット申込み

関西大阪発

  • 初めての方へ
  • 登山に適したトレーニングとは
  • 登山装備の選び方
  • クラス分け及び年齢について
  • 登山スタッフの紹介

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

毎日山の旅日記コラム「毎日山の旅日記」
山の旅に馴れた認定登山ガイドなど、山好きならではの登山コラム
2019.01.21配信〜山記者の目〜
関西/滋賀雪の比良山系

ページ先頭へ