HOME > 日本の山の旅 > 関西/和歌山の山 > 高野山三山を歩く

日帰り

初級

高野山三山を歩く

■コース番号:15470

高野山三山を歩く
関西/和歌山の山

高野山の諸堂を取り囲む峰々を繋ぐと蓮の花が開いた形をしているといわれます。その中でも弘法大師廟のある奥の院を囲む摩尼山、楊柳山、転軸山は高野三山(こうやさんざん)を高野三山と言われています。筆者の年代ですと「高野山」といえば、小学校の林間学校の第一候補先でした。今回の旅行は、夏に高野山を訪ねるのではありません。雪を被った冬の高野山はおすすめです。ぜひ皆様のご参加を御待ちしています。

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年2月02日(土) 11,000円 催行決定
お申込み

ツアー詳細

■旅行条件 最少催行人員15名/添乗員同行します。
■食事条件 昼0(各自持参)
■歩行時間 11km:約4時間
■入浴 下山後の入浴はありません。
■登山に不要な荷物 荷物は置けません。
■装備 季節とコースに合った装備でご参加ください。冬季のアイゼンなど、当該の山行に特にご用意いただく装備がある場合はご旅行日程表でご案内いたします。
■その他 ※高野山ケーブルカーが運休中により、解散場所が「高野山駅」から「臨時高野山駅・大門南駐車場」に変更になっています。解散場所からは南海橋本駅までは、バスによる代行輸送しています(有料・ノンストップ)。(2019.01.10付)
  • 基本スケジュール
【日数】 【行程】 【食事】
1日目 南海橋本駅9時発-南海極楽橋駅≠(南海高野山ケーブル)≠高野山駅=(タクシーまたは路線バス)=奥の院前…摩尼峠…摩尼山(1004m)…楊柳山(1008m)…転軸山(915m)…一の橋=(タクシーまたは路線バス)=臨時高野山駅・大門南駐車場16時ごろ解散 ×

【行程中の記号】 =バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年2月02日(土) 11,000円 催行決定
お申込み

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
お問い合わせ ・ お申し込みのFAXフォームのダウンロード
お問い合わせフォーム
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

毎日新聞旅行のパンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
毎日山の旅国内登山、海外登山、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年11月〜2019年5月出発を掲載)
「毎日文化探訪の旅」パンフレット
毎日文化探訪の旅城郭・歴史の旅、講師同行ツアー、海外旅行掲載のパンフレットです。(2019年1月~7月出発を掲載)
その他「旬の旅」、「毎日霊場巡拝の旅」のパンフレットがございます。
無料でお送りいたしますので、お気軽にお申込みください。

毎日新聞旅行のパンフレット申込み

関西大阪発

  • 初めての方へ
  • 登山に適したトレーニングとは
  • 登山装備の選び方
  • クラス分け及び年齢について
  • 登山スタッフの紹介

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

毎日山の旅日記コラム「毎日山の旅日記」
山の旅に馴れた認定登山ガイドなど、山好きならではの登山コラム
2019.01.21配信〜山記者の目〜
関西/滋賀雪の比良山系

ページ先頭へ