HOME > 海外の旅・世界の山 > ヨーロッパ・アフリカ > 花咲くキプロスと地中海の宝石マルタ・ハイキング

10日間

初級

花咲くキプロスと地中海の宝石マルタ・
ハイキング

■コース番号:A0115

花咲くキプロスと地中海の宝石マルタ・<br/>ハイキング
キプロス島 アカマス半島から望む紺碧の地中海
<画像提供:キプロス政府観光局>
ヨーロッパ・アフリカ

可憐な花と美しい自然がいっぱいのキプロス島!
中世・十字軍の趣を今に伝えるマルタ島!

 

東地中海に浮かぶキプロス島の4月は、春真っ盛り!
知られざるキプロスのハイキングルートを歩きませんか。

 
アカマス半島のハイキングでは、紺碧の地中海が美しい「アフロディーテ」ルートを歩きます。
足元にはシクラメンやチューリップの花が咲き、色とりどりの景色をお楽しみいただきます。

 

山岳エリアにあるトロードス地方では、島内最高峰オリンポス山(1,951m)の周辺を歩きます。
世界遺産「トロードス地方の壁画聖堂群」に今もなお残るフレスコ画も、見逃せません!

 

地中海の中央に浮かぶマルタ島は、1565年にマルタ騎士団がオスマン帝国からの包囲戦に勝利した場所で、中世の名残が色濃く残った町が特徴。

 
街自体が世界遺産の首都ヴァレッタは、蜂蜜色のマルタストーンで造られた街並みが圧巻!
その美しさは「地中海の宝石」といわれるほど!

CYCLAMEN.jpgTULIP.jpgSPURGE.jpg

 

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年4月01日(月) 398,000円 募集中 お申込み
早割2018年12月28日までにお申込みいただくと、お1人様につき、5,000円を旅行代金から割引させていただきます。

※燃油サーチャージが別途必要になります。(ただし、8/1現在21,000円です)
また、関西空港使用料(3,040円)、訪問国の空港諸税が必要になります。
■1人部屋追加代金 58,000円
※相部屋の組み合わせができなかった場合は、1人部屋追加代金が必要となります。

マルタ島  聖ヨハネ大聖堂<br/><画像提供:マルタ観光局 www.viewingmalta.com>マルタ島 聖ヨハネ大聖堂
<画像提供:マルタ観光局 www.viewingmalta.com>

ツアー詳細

■旅行条件 最少催行人員10名/添乗員 井本祥平が同行します。
■食事条件 朝食:7回/昼食:6回/夕食:7回及び機内食
■宿泊予定施設 パフォス:キャピタル・コースト
トロードス地方:フォレスト・パーク
セントジュリアン:カヴァリエリ・アート
■予定航空会社 エミレーツ航空
■渡航手続き ◆旅券の残存期間は、入国時3カ月以上必要です。
◆査証・予防接種は不要です。
■その他 ※現地都合で行程の一部が変更になる場合があります。
※騎士団長の宮殿の兵器庫は修復のため閉鎖されています。
※8日目ブルーグロット(青の洞門)観光は、天候や波の状態によりボートが運航できない場合がございます。
その場合は、漁村マルサシュロックへご案内します。
  • 基本スケジュール
  • ここがポイント!
【日数】 【行程】 【宿泊及び食事】
1日目 深夜:関西空港より空路、ドバイへ。乗り換えて、キプロス島ラルナカ空港へ。 <機>
機中(泊)
2日目 午前:キプロス島着。
バスで古都パフォスへ。
途中、「ヨーロッパの美しい村30選」(日本旅行業協会)に選ばれた、レフカラ村へ。
ノスタルジックな石畳の街並みが残ります。
女神アフロディーテ生誕の地でキプロスを代表する名勝ペトラ・トゥ・ロミウの海岸を散策。
<機・昼・夕>
パフォス(泊)
3日目 専用車でアカマス半島へ。
<アカマス半島・フラワーハイキング>7km/約4時間
アフロディーテの泉からスタートし、シクラメンやチューリップの花が咲く道を歩き、美しい地中海の海岸線を望みます!
午後:パフォスに戻り、パフォス考古学公園にあるギリシャ神話に基づいた精緻なモザイク画と東ローマ帝国時代に建てられたパフォス城を見学。
<朝・昼・夕>
パフォス(泊)
4日目 午前:パフォス周辺にあるシュンギクの仲間やポピーの花が咲くエリアを散策。(1~2時間)
バスで中部山岳地帯のトロードス地方へ。
世界遺産トロードス地方の壁画絵画群へ。
ギリシャ正教のキッコー修道院、屋根の聖ニコラオス聖堂にあるビザンティン美術様式の貴重なフレスコ画をご覧いただきます。
<朝・昼・夕>
トロードス地方(泊)
5日目 バスでキプロス島最高峰のオリンポス山(1,951m)へ。
<オリンポス山周遊ハイキング>7km/4時間
ギリシャ神話の女神オリンポスの名を冠する、オリンポス山の周辺を歩きます。
キプロス杉などの針葉樹林が生い茂る、緑豊かなアルテミス・トレイルを歩きます。
<朝・昼・夕>
トロードス地方(泊)
6日目 午前:専用車にてラルナカ空港へ。
空路、マルタ島へ。
午後:世界遺産ヴァレッタへ。
カラバッジョの傑作が必見の聖ヨハネ大聖堂、オスマン帝国の大包囲戦の名場面を描いた欄間絵がある※騎士団長の宮殿を見学し、古き良きマルタの風情が残るオールドベーカリー通りを散策します。
<朝・機・夕>
セントジュリアン(泊)
7日目 午前:フェリーに乗って牧歌的で豊かな自然が残るゴゾ島へ。
<ゴゾ島日帰りフラワーハイキング>7km/約4時間
ワイルドフラワーのスポットとして有名な南海岸「タ・チェンク・エリア」へ。
ランやユーフォルビアなどの花を楽しみながら歩きます。
その後、ビューポイントのチタデル要塞からゴゾの田園風景を満喫し、ローマ時代から使われる広大なソルトパン(塩田)や赤い砂浜が印象的なラムラ湾海岸を散策。
夕刻:フェリーに乗ってマルタ島へ。
<朝・昼・夕>
セントジュリアン(泊)
8日目 午前:※マルタの「青の洞窟」ブルーグロットを小舟に乗って観光し、周辺を散策します。
現存する新石器時代の神殿群の中で特に保存状態が良い世界遺産ハジャーイム神殿、イムナイドラ神殿を見学。
午後:城壁に囲まれた静寂の古都イムディーナを散策。
町を代表する建築でフレスコ画「聖パウロの難破」が必見のイムディーナ大聖堂、名物のイムディーナグラス工房を見学します。
★さよならパーティー
<朝・昼・夕>
セントジュリアン(泊)
9日目 午後:城塞都市スリーシティーズを観光。
セングレア展望台からヴァレッタ旧市街を一望します。
午後:空路、マルタ島よりドバイへ。乗り換えて関西空港へ。
<朝・×・機>
機中(泊)
10日目 夕刻:関空着。 <機>

【行程中の記号】 =バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

①キプロスでは2都市で2連泊、マルタでは3連泊!
②「ヨーロッパの美しい村30選」に選ばれた、レフカラ村を散策!
③日帰りでゴゾ島ハイキング!牧歌的な風景の中を歩きます。
【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年4月01日(月) 398,000円 募集中 お申込み
早割2018年12月28日までにお申込みいただくと、お1人様につき、5,000円を旅行代金から割引させていただきます。

※燃油サーチャージが別途必要になります。(ただし、8/1現在21,000円です)
また、関西空港使用料(3,040円)、訪問国の空港諸税が必要になります。
■1人部屋追加代金 58,000円
※相部屋の組み合わせができなかった場合は、1人部屋追加代金が必要となります。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
お問い合わせ ・ お申し込みのFAXフォームのダウンロード
お問い合わせフォーム
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

毎日新聞旅行のパンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
毎日山の旅国内登山、海外登山、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年11月〜2019年5月出発を掲載)
「毎日文化探訪の旅」パンフレット
毎日文化探訪の旅城郭・歴史の旅、講師同行ツアー、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年12月~2019年3月出発を掲載)
その他「旬の旅」、「毎日霊場巡拝の旅」のパンフレットがございます。
無料でお送りいたしますので、お気軽にお申込みください。

毎日新聞旅行のパンフレット申込み

関西大阪発

  • 初めての方へ
  • 登山に適したトレーニングとは
  • 登山装備の選び方
  • クラス分け及び年齢について
  • 登山スタッフの紹介

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

毎日山の旅日記 コラム「毎日山の旅日記」 山の旅に馴れた認定登山ガイドなど
山好きならではの視点からの
登山コラム

ページ先頭へ