HOME > 海外の旅・世界の山 > カンボジア・マレーシア・ラオス > 世界遺産プリア・ヴィヘアとアンコール遺跡群

6日間

世界遺産プリア・ヴィヘアとアンコール遺跡群

■コース番号:C0088

新コース

世界遺産プリア・ヴィヘアとアンコール遺跡群
写真:世界遺産プリア・ヴィヘア(イメージ)
カンボジア・マレーシア・ラオス

建築された順に、クメール文化を探る!

 

アンコール(クメール)王朝は9世紀に始まり、アンコールワットが創建された12世紀頃に栄華を極めました。その間に宗教がヒンドゥー教、大乗仏教と変遷していき、様々な遺跡が造られました。ツアーでは建築された順に遺跡を巡ります。

 
「ロリュオス遺跡群」は8世紀頃の都(ハリハラーラヤ)があった場所。インドラバルマン1世が都市の拡張に取り組んだとされ、その後都はアンコールに移されました。

 

10世紀初頭創建の「プリア・ヴィヘア」はカンボジアとタイとの国境に位置し、ヒンドゥー教神話"乳海攪拌"のレリーフがあるのがアンコールワットとの共通点で、屋根の軒部分の浮彫模様や軒先の独特の装飾が特徴的です。一般ツアーでは訪ねることのない、郊外の遺跡群も見応えがあります。

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年3月23日(土) 178,000円 募集中 お申込み

※燃油サーチャージが別途必要になります。(ただし、1/7現在16,000円必要です)
 また、関空使用料(3,040円)、国際観光旅客税(1,000円)、訪問国の空港諸税が必要となります。
■1人部屋追加代金 28,000円
※相部屋がお組みできなかった場合は、1人部屋追加代金が必要となります。

写真:バンテアイスレイのデバター象(イメージ)写真:バンテアイスレイのデバター象(イメージ)

ツアー詳細

■旅行条件 最少催行人員10名/添乗員同行します。
■食事条件 朝食:4回/昼食:4回/夕食5回及び機内食
■宿泊予定施設 シェムリアップ:アンコールセンチュリー、タラ・アンコール
プリア・ヴィヘア:プリア・ヴィヘア・ブティック
■予定航空会社 ベトナム航空
■渡航手続き ◆旅券の残存期間は、入国時6カ月以上必要です。
◆査証が必要です。
◆予防接種は不要です。
  • 基本スケジュール
  • ここがポイント!
【日数】 【行程】 【宿泊及び食事】
1日目 午前:関西空港より空路、ハノイで乗り継ぎ、カンボジアのシェムリアップへ。
着後、ホテルへ。
<機・夕>
シェムリアップ(泊)
2日目 午前:アンコール王朝最古の寺院がある「ロリュオス遺跡群」へ。
レリーフが見応えある「プリア・コー」、初のピラミッド型寺院「バコン」、当時の治水など見学。
午後:タイとの国境に位置するプリア・ヴィヘアへ。
<朝・弁・夕>
プリア・ヴィヘア(泊)
3日目 午前:天空の寺院と呼ばれる“世界遺産”「プリア・ヴィヘア寺院」を見学。
ナーガの欄干、長い参道、ヒンドゥー教神話“乳海攪拌”のレリーフ、大地を見下ろす眺望はまさに絶景です。
午後:シェムリアップに戻ります。帰路、「バンテアイ・スレイ」を見学。
レンガ色の石に刻まれた優美なレリーフは“東洋のモナリザ”と呼ばれます。
<朝・昼・夕>
シェムリアップ(泊)
4日目 早朝:「アンコールワットの朝日」を観賞。
ホテルに戻り、朝食と休憩。
午前:ガジュマルの木に浸食された遺跡「タ・プローム」を見学。
昼食後、ホテルで休憩。
午後:仏教建築の最高傑作と言われる「アンコール・ワット」を見学。ヒンドゥー教の神話が彫られた「第1回廊レリーフ」は美しく壮大です!
★宮廷舞踊鑑賞と夕食 「アプサラ・ダンスショー」 
<朝・昼・夕>
シェムリアップ(泊)
5日目 午前:仏教寺院「アンコール・トム」を見学。
南大門、バイヨン寺院、象のテラス、ライ王のテラスなど。クメールの世界観を示した観世音菩薩の四面塔は圧巻。
雑貨の店でにぎわう「オールドマーケット」でショッピング。ホテルの戻り、休憩。
★ホテルの部屋は18時頃まで利用できます。
夜:空路、ホーチミンで乗り継ぎ、帰国の途へ。
<朝・昼・夕>
機中(泊)
6日目 午前:関西空港着。 <機>

【行程中の記号】 =バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

プリア・ヴィヘア
●9世紀末にヤショーヴァルマン1世によって作られたヒンドゥー教寺院で、2008年に世界文化遺産に登録。
●標高は約650mで、ダンレック山脈の頂上に建ち、眺望の素晴らしさから「天空の寺院」と呼ばれる。
●第3楼門にあるナンディン(聖牛)にのるシヴァ神とウマーのレリーフは、傘状に枝を広げた気を背景にしたプリア・ヴィヘア独特の構図で、必見。
【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年3月23日(土) 178,000円 募集中 お申込み

※燃油サーチャージが別途必要になります。(ただし、1/7現在16,000円必要です)
 また、関空使用料(3,040円)、国際観光旅客税(1,000円)、訪問国の空港諸税が必要となります。
■1人部屋追加代金 28,000円
※相部屋がお組みできなかった場合は、1人部屋追加代金が必要となります。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
お問い合わせ ・ お申し込みのFAXフォームのダウンロード
お問い合わせフォーム
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

毎日新聞旅行のパンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
毎日山の旅国内登山、海外登山、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年11月〜2019年5月出発を掲載)
「毎日文化探訪の旅」パンフレット
毎日文化探訪の旅城郭・歴史の旅、講師同行ツアー、海外旅行掲載のパンフレットです。(2019年1月~7月出発を掲載)
その他「旬の旅」、「毎日霊場巡拝の旅」のパンフレットがございます。
無料でお送りいたしますので、お気軽にお申込みください。

毎日新聞旅行のパンフレット申込み

関西大阪発

  • 初めての方へ
  • 登山に適したトレーニングとは
  • 登山装備の選び方
  • クラス分け及び年齢について
  • 登山スタッフの紹介

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

ページ先頭へ