HOME > 海外の旅・世界の山 > オーストラリア・ニュージーランド > ルートバーン・トラックとマウントクックハイキング

8日間

中級

ルートバーン・トラックとマウントクックハイキング

■コース番号:A0057

ルートバーン・トラックとマウントクックハイキング
写真:キーサミットの絶景。左がMt.クリスティーナで右がMt.クロスカット(イメージ)
オーストラリア・ニュージーランド

南島随一の「山岳展望コース」を満喫!

 

ニュージーランド南島を代表するトレッキングコースの「ルートバーン・トラック」は、山好きが絶賛する山岳展望に優れたコースです。その景色の素晴らしさは、あの「ミルフォード・トラック」よりも良か
ったとの声が聞かれるほど。

 
2泊3日でプライベート・ロッジに泊まり、シダに覆われた原生林と美しい山上湖を巡るコースです。
どこまでも続くホリフォード渓谷、今もなお氷河が残るダーラン山脈や、360度パノラマの絶景が広がる丘コニカル・ヒルなど、歩くたびに新たな景色と出会えるのが「ルートバーン・トラック」の最大の魅力です!

 

サザンアルプスの中心地「マウントクック・ビレッジ」では、「フッカー谷コース」を歩き、ニュージーランドの最高峰マウントクックを正面に望むことができます。ほかの山に視界を遮られずに、マウントクックの雄姿が見れるのはフッカー谷コースならではの楽しみです。

【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年2月16日(土) 518,000円 催行決定 電話受付のみ

※燃油サーチャージが別途必要になります。(ただし、7/6現在0円です)
また、関西空港使用料等(3,040円)、訪問国の空港諸税が必要となります。
■1人部屋追加代金 全行程55,000円(ロッジ泊を除く)
※相部屋の組み合わせができなかった場合は、1人部屋追加代金が必要となります。

写真:マウントクックの雄姿(イメージ)写真:マウントクックの雄姿(イメージ)

ツアー詳細

■旅行条件 最少催行人員10名/添乗員同行します。
■食事条件 朝食:5回/昼食:5回/夕食5回及び機内食
■宿泊予定施設 クイーンズタウン:ハートランド
テカポ:ペッパーズ・ブルーウォーター・リゾート
クライストチャーチ:ダブルツリー・シャトー・オン・ザ・パーク
■予定航空会社 カンタス航空
■渡航手続き ◆旅券の残存期間は、3カ月+滞在日数以上必要です。
◆査証・予防接種は不要です。
  • 基本スケジュール
  • ここがポイント!
【日数】 【行程】 【宿泊及び食事】
1日目 夜:関西空港から空路、シドニーで乗り換えクイーンズタウンへ。 <機>
機中(泊)
2日目 午後:クイーンズタウン着。バスでホテルへ。
夕刻:ミルフォード・トラックの説明会に参加。コースの説明や、資料をもらいます。
<機・×・夕>
クイーンズタウン(泊)
3日目 バスで登山口のディバイド峠へ。マッケンジー小屋までハイキング。
途中、絶景の展望台・キーサミットを往復。〔歩行15km。約6時間〕
<朝・昼・夕>
マッケンジー小屋(泊)
4日目 ハリス峠を越えて、ルートバーン・フォールズまでハイキング。
氷河を抱いた山並みを眺めながらコニカル・ヒルを経由してハリス湖を通りルートバーン・フォールズへ。〔歩行15km。約7時間〕
<朝・昼・夕>
ルートバーンフォールズ小屋
(ロッジ泊)
5日目 ルートバーンフラットまで下り、トラック終点までハイキング。緑豊かな、なだらかな道をゆっくり下ります。
〔歩行11km。約4時間〕
バスでクイーンズタウンへ。
<朝・昼・夕>
クイーンズタウン(泊)
6日目 午前:専用車でマウントクックへ。
マウントクックを正面に見ながら、フッカー谷をハイキング。(歩行約4時間)
<朝・昼・夕>
テカポ(泊)
7日目 午前:テカポを散策。風光明媚なテカポ湖や善き羊飼いの教会を観光。
午後:バスでクライストチャーチへ。町の中心大聖堂広場と周辺を散策します。
<朝・昼・夕>
クライストチャーチ(泊)
8日目 早朝:空路、クライストチャーチからシドニーへ。 午前:シドニーで乗り継いで関西空港へ。 夜:関西空港着。 <×・機>

【行程中の記号】 =バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

【キーサミット】
リビングストーン山脈の最北端に位置する高層湿地台地で、周囲の山と谷を360度見晴らせる絶好の展望が広がります。クリスチナ山(2,502m)をはじめとするダーラン山脈の秀峰群が連なり、マリアン谷の深いU字谷も見事です。

【マッケンジー小屋】
1日目の宿泊小屋。5分ほど歩くとマッケンジー湖に着く。周囲をブナの原生林に囲まれ、エミリーピークを湖面に映す幻想的な湖。到着後の散歩に最適。

【ハリス峠】
2日目のマッケンジー小屋から高度差600mの登りを登り切るとこのトレッキング中一番の山岳展望の良い水平道にでる。ホリフォード谷を隔ててダーラン山脈が連なり雄大な景色が楽しめる。ゆるやかな登りをのんびりハリス峠へ。1,260mのハリス峠のすぐ下には、澄んだ水をたたえたハリス湖が。湖の奥には鋭い岩峰群が連なり、雰囲気はまさに山上のオアシスのようです。天気がよければ、ルートバーン・トラック随一の展望ピークコニカルヒル(1,515m)を往復します。

【ルートバーンフォールズ小屋】
2日目の宿泊小屋。ルートバーンフラットの平原を見下す小高い丘に建ち、ルートバーン・フォールズの豪快な滝もすぐ近くに見ることができます。
【出発日】 【旅行代金(おひとり)】 【募集状況】 【受付状況】
2019年2月16日(土) 518,000円 催行決定 電話受付のみ

※燃油サーチャージが別途必要になります。(ただし、7/6現在0円です)
また、関西空港使用料等(3,040円)、訪問国の空港諸税が必要となります。
■1人部屋追加代金 全行程55,000円(ロッジ泊を除く)
※相部屋の組み合わせができなかった場合は、1人部屋追加代金が必要となります。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
お問い合わせ ・ お申し込みのFAXフォームのダウンロード
お問い合わせフォーム
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

毎日新聞旅行のパンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
毎日山の旅国内登山、海外登山、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年11月〜2019年5月出発を掲載)
「毎日文化探訪の旅」パンフレット
毎日文化探訪の旅城郭・歴史の旅、講師同行ツアー、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年12月~2019年3月出発を掲載)
その他「旬の旅」、「毎日霊場巡拝の旅」のパンフレットがございます。
無料でお送りいたしますので、お気軽にお申込みください。

毎日新聞旅行のパンフレット申込み

関西大阪発

  • 初めての方へ
  • 登山に適したトレーニングとは
  • 登山装備の選び方
  • クラス分け及び年齢について
  • 登山スタッフの紹介

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

毎日山の旅日記 コラム「毎日山の旅日記」 山の旅に馴れた認定登山ガイドなど
山好きならではの視点からの
登山コラム

ページ先頭へ